個人情報 保護方針


プライバシーマーク    

当社は、主に、メインフレーム,パソコンなどにおける事務計算系やWeb系のソフトウェア開発・販売・運用管理・コンサルティングおよび技術者派遣分野の事業を行う企業として、技術者情報など個人情報保護の重要性を認識し、事業などで個人情報を利用するにあたっては、その適切な取扱いを心がけ、適切な管理に努めます。

  1. 個人情報のご提供をお願いする場合は、ご本人にその利用目的をお知らせします。
  2. ご提供いただく個人情報は、当社の正当な事業遂行、および従業者の雇用・人事管理業務などの利用目的の範囲内でのみ利用し、他の目的に利用または第三者への提供をすることはありません。 また、個人情報の取扱いを第三者に委託する場合は、契約を交わし、適切な監督をします。
  3. 個人情報保護に関する法令、国が定める指針、およびその他の規範を順守します。
  4. 個人情報保護管理者を任命し、常に個人情報の適切な管理に努めます。また、個人番号事務取扱責任者および担当者を任命し、任命された者のみ個人番号を取扱います。さらに、従業者に対する個人情報保護の教育・訓練を実施します。
  5. 個人情報の漏えい・紛失、当社の意思に反する利用障害・消滅、個人情報関連の法令違反、それらに伴う個人情報をご提供いただくご本人への影響などの予防のために、適切なリスク対策を講じ、また万一、漏えいなどが起きた場合には、原因を究明・除去し、再発防止措置を講じます。
  6. 当社が取得する個人情報の取扱いに関する苦情・お問い合わせに応対するため、ご相談窓口を常設します。個人情報ご提供のご本人から、情報の開示・訂正・削除などを求められた場合は、所定の手続きに従いご本人であることを確認のうえ、応対します。
  7. 個人情報保護を確実に実施するため、JIS規格に準拠した「個人情報保護マネジメントシステム」を確立し、それを順守し、継続的な見直し改善を行います。

2005年8月20日 制定
2008年3月28日 改定
2009年7月24日 更新
2015年10月 1日 更新
2017年2月 1日 改定


新生開発株式会社
代 表 取 締 役   白井 武
個人情報保護管理者 松永 昇


注 個人情報には、個人番号をその内容に含みます(特定個人情報)。